fbpx

コラム

料金形態、サービス内容変更のお知らせ

2019.06.24 Easy Order料金形態、サービス内容がさらにパワーアップ。売上UPをトータルサポートいたします!

機能ページ一覧を追加しました

2019.06.01 Easy Orderの機能一覧ページを追加しました。

安いだけじゃない! タブレットレジのメリットとは?

レジ端末を導入する際の初期費用は、一般的に100万円かかると言われています。しかし、近年これを10万円以下に抑える新たなレジが登場しました。それがタブレットPOSレジです。安いだけではないタブレットPOSレジの3つのメリットをご紹介します。

経費削減! セルフオーダーシステム導入が生む3つの効果

セルフオーダーシステムとは、お客様が店員を介さずに商品を注文するためのツールのことです。セルフオーダーシステムには、スタッフが注文を取りにいく手間が省けるほか、様々な利点があります。セルフオーダーシステムの導入が生む3つの [ 効果 ] についてご紹介します。

人件費削減の指針!「人時売上高」の計算方法

人件費削減の指針となる「人時売上高」という言葉はご存知ですか?人時売上高は、お店のスタッフさん一人当たりの売上額のこと。人時売上高を計算して人件費に無駄がないかを常に確認しつつ、無理のない人件費削減を心がけていきましょう!

英語力不要!外国人観光客の心を掴む飲食店とは?

東京オリンピックの開催を前に海外の方の注目がますます日本に集まっている今。飲食店経営者の皆さまにとって、インバウンド対策はもはや人ごとではありません。EASY ORDERを利用して外国人観光客の心を掴みましょう!

軽減税率対策には何が必要? 飲食店が準備すべきこととは

2019年10月から、消費税が10%に引き上げられることが決まりました。それと同時に軽減税率制度が実施されます。一見しただけで面倒に見えるこの税率の変動は、飲食店に一体どんな影響を及ぼすでしょうか?直前に慌ててトラブルを招かないように、早め早めの対応をご検討ください!

赤字経営を回避するなら、まず“FL比率”を50%以下に!

FL比率とは、そのお店が儲かっているのかを判断する指標のことです。一般的にFL比率が50パーセント以上だと利益率が低いお店だと判断され、融資を受けることが難しくなると言われています。今回は、そんなFL比率について、そしてFL比率を50%以下におさえるコツについてご紹介していきます!